不妊あなたの体質を漢方医学で無料診断

しんきゅうコンパス

インターネット特典のご案内

お客様・推薦者の声

不妊症でお悩みの方へ

はじめての方へ

専門症状

ゆとり治療院について

E-mailでお問い合わせ

お知らせ

堺商工会議所会員番号104355

メディア掲載

ママ専門出張鍼灸

漢方鍼灸ブログ

ゆとり鍼灸治療院整骨院
中百舌鳥駅(南海・泉北)×鍼灸部門
2013年06月時点

ゆとり鍼灸治療院整骨院の口コミをもっと見る

堺のゆとり鍼灸治療院 HOME  > 痛み鍼灸療法

痛み鍼灸療法

なぜ痛みに鍼灸療法は強いのか?

痛み鍼灸療法

このような症状でお悩みの方へ

  • 慢性の片頭痛をなんとかしたい
  • 腰の痛みを取って楽に外出できるようになりたい
  • パソコン作業で腕が痛い
  • 寝違いやスジ違いの痛みを早くなんとかしたい
  • スポーツで痛めた筋肉痛をケアしたい
  • ぎっくり腰を早く治したい

上記はいくつかの例ですが、これらに近いイメージでも思い当たる方は当院の施術が効果を発揮します。以下をお読みください。

「痛み」とは?

「痛み」の感じ方は、個人的な経験(体験)により違います。例えば、同じ病気と診断されても、「痛み」の程度は人によってその感じ方が変わります。痛みは、からだの状態や心の状態によって大きく異なります。必要以上に痛みが長く続くと慢性痛に移行する事があります。

一般的に慢性化する痛みには、椎間板ヘルニアによる腰や足の痛み、脊柱管狭窄症による歩行時に足のしびれ、骨粗しょう症による腰痛、血流の悪さによる腰痛などがあります。また、最近では、ストレスによる頭痛、肩こり、首の痛みなどを訴える方が増えています。

「痛み」とは?

人生の時間の中で、様々な痛みと過ごす時間が多くなることは生活の質(QOL)を落とすことになりかねません。日常生活を続ける中で痛みに苦しみながら過ごすことは大変つらいことです。長引く痛みのために、仕事や日常生活ができなくなり、痛み中心の生活になっていませんか?


がんによる痛みとは

近年、老年層の増加とともに生活習慣病(成人)によりがんの発症も増えています。早期のがんでは、30%の患者さんに痛みが現れるといわれています。

からだに痛みがあると、日常生活においてもからだを動かしたくなくなったり、やる気や意欲も低下し、食欲がなくなったり、夜眠れなかったりします。人々が、がんの痛みから解放され、生活の質を高め、日々の時間を楽に過ごすことが大切です。

鍼による鎮痛効果について

鍼による鎮痛効果について

からだの中には、痛みを起こす「発痛物質」と、痛みをおさえる「鎮痛物質」と呼ばれるものがあります。からだに痛みを感じたときに痛みを抑える「鎮痛物質」は、からだに自然に備わっているものです。

鍼療法の刺激が、脳に伝達され、鎮痛物質の分泌を盛んにさせて痛みの緩和を引き起こします。鍼療法はこうした体内防御機構を利用し痛みを和らげます。


痛み鍼療法の対象疾患

全身
帯状疱疹
がんの痛み
脳卒中後遺症の痛み
頭部・顔面
中枢性疼痛 頭部
顔面 片頭痛
緊張型頭痛
三叉神経痛

首・肩
頚・肩 肩こり
むちうち症
頸椎症
胸背部
肋間神経痛
腰部
ぎっくり腰
腰椎椎間板ヘルニア
変形性腰椎症
腰痛症 下肢 座骨神経痛
腰部脊柱管狭窄症

ゆとり鍼灸治療院痛み鍼灸療法5つの特徴

痛みを和らげ生活の質(QOL)向上を目指します

痛みがあると、多くの方は不安を抱えています。また、痛みや腫れにより気分的にも落ち込み気味になってしまい、何をするのもおっくうになってしまい、生活の質(QOL)が低下してしまいます。ゆとり鍼灸治療院では痛みのに対する施術だけでなく痛みとの上手な付き会い方などもお話していきます。施術や痛みのお話をしていくなかで様々な改善点なども出てきます。それらを少しずつ改善していき、生活の質(QOL)の向上を目指します。

「良くなりたい!」と真剣に取り組んで下さる方を真剣に施術させて頂きます

「良くなりたい!」と真剣に取り組んで下さる方を真剣に施術させて頂きます

痛み鍼灸治療では続けることが、症状をよくしていく一番の近道になります。当院ではお客様の「良くなりたい!」「なんとかしたい!」というお気持ちに真剣に取り組んでおります。途中で投げ出さず、根気よく一緒に治療を続けましょう!


漢方鍼灸療法5年以上のスタッフが痛み鍼灸療法に真剣に取り組みます

ゆとり鍼灸治療院ではスタッフ全員が、国家資格取得後臨床経験5年以上の経験を積んでいます。国家資格無資格者が患者様のお体を施術する事は一切ございません。

確かな技術を提供します

漢方鍼灸治療臨床経験5年以上のスタッフが施術をさせて頂きます。施術に関するお悩み、疑問、不安などなんでもお気軽にお聞きください。

スタッフ全員が一つとなってお客様の痛みが良くなるための研究時間を惜しみません

当院では最低毎月に一度スタッフ全員での臨床報告とその研究時間を設けています。教員経験10年以上の院長始め、常に患者様にとって最善の方法は何かを追求し続けその成果を施術へフィードバックし続けます。

痛み鍼灸療法関連論文

1、腰痛、腰下肢痛に対する鍼灸療法効果の臨床研究について

『変形性腰椎症のペインスケール(痛みの指標)において有効以上78%、筋・筋膜性腰痛症に対する鍼灸治療では有効以上72%を占めた』つまりこれは、変形性腰椎症および筋・筋膜性腰痛症という症状において鍼灸治療の効果が7割以上の効果があると証明されたということです。

PDF

PDFダウンロード

PDF

PDFダウンロード


2、大阪医科大学麻酔科ペインクリニックからの報告

頭痛のなかでも特に慢性の頭痛については鍼灸療法の方が良い傾向がみられた。また、腰痛においては、ブロックに鍼灸療法が劣っていることは決してなかった。とされている。

PDF

PDFダウンロード


痛み鍼灸療法を受けたお客様の生の声

頭痛もなくなり、夜もぐっすり眠れるように

当院で施術を受けたお客様の声

当院で施術を受けたお客様の声

クリックして拡大

堺市北区 H.M様 33歳 女性 片頭痛

以前から、強い片頭痛に悩んできました。3人の子供の育児と家事に追われ生活が不規則なので、疲れがたまると頭痛がするようになりました。

鍼灸治療を1週間に2回欠かさず続けて早3ケ月。頭痛もなくなり、夜もぐっすり眠れるようになりました。これからも継続していきたいです。
ありがとうございました。

<同じ症状で悩んでいるお客様へメッセージ>
まず、治療を始めること!あきらめないで(勝手に)やめないこと!

※施術効果には個人差があります


頭痛もなくなり、夜もぐっすり眠れるように

当院で施術を受けたお客様の声

当院で施術を受けたお客様の声

クリックして拡大

堺市 H.M様 42歳 男性

サービス業で長時間の立ち仕事のせいか、膝の痛みとむくみで普通に歩けないほどひどくなって、鍼灸治療を一週間に2回1ヵ月続けました。回数を重ねる度に痛みが減って今ではありません!
仕事に支障をきたす程だったのでとにかく安心できました。これからも続けます。

<同じ症状で悩んでいるお客様へメッセージ>
無理だと思って諦めていましたが、是非一度挑戦して下さい。

※施術効果には個人差があります


もう今では全く痛みがありません

当院で施術を受けたお客様の声

当院で施術を受けたお客様の声

クリックして拡大

堺市堺区 T.H様 35歳 男性

ある日突然ぎっくり腰になって激痛がはしりました。ゆとり鍼灸治療院では痛み鍼灸治療をされていることを知人から聞き、すぐに治療してもらいました。

するとその日のうちに腰の痛みが楽になって、助かりました。完全に治しておきたかったので、一週間毎日通院しました。もう今では全く痛みがありません。本当にありがとうございました。

<同じ症状で悩んでいるお客様へメッセージ>
今体調とかすぐれない方 ぜひ悩んでないでゆとり鍼灸治療院で相談と治療をお勧めします。

※施術効果には個人差があります


>>他のお客様の例をみたい方はこちら

施術料金例

ぎっくり腰などの痛みの場合

【ぎっくり腰で来院されたHさんの施術例】

漢方鍼灸療法 7,560円

+

02オイルトリートメント 540円

合計8,100円

施術料金

初診料(初回のみ別途必要となります) 1,940円
施術名 料金
漢方鍼灸療法 7,560円
漢方鍼灸総合療法 12,960円
O脚・X脚矯正+骨盤バランス調整 3,000円
02オイルトリートメント 540円

あなたのことを一番わかっているのはあなた自身です。痛み鍼灸療法で身体の痛みを一緒になおしていきませんか?

当院へのご質問やご相談がありましたら、いつでも遠慮なく下記のお問い合わせ先までご連絡ください。

ゆとり鍼灸治療院

〒591-8023
大阪府堺市北区中百舌鳥町2丁8番1F

電話でお問い合わせ 072-254-1109

※診療時間外や臨時休診の際は、申し訳ありませんが留守番電話にご用件をお願いします。


E-mailでお問い合わせ

インターネット特典のご案内


pagetop