不妊あなたの体質を漢方医学で無料診断

しんきゅうコンパス

インターネット特典のご案内

お客様・推薦者の声

不妊症でお悩みの方へ

はじめての方へ

専門症状

ゆとり治療院について

E-mailでお問い合わせ

お知らせ

堺商工会議所会員番号104355

メディア掲載

ママ専門出張鍼灸

漢方鍼灸ブログ

ゆとり鍼灸治療院整骨院
中百舌鳥駅(南海・泉北)×鍼灸部門
2013年06月時点

ゆとり鍼灸治療院整骨院の口コミをもっと見る

堺のゆとり鍼灸治療院 HOME  > 婦人科疾患の漢方鍼灸

婦人科疾患の漢方鍼灸

あなたは知っていましたか?漢方鍼灸療法を受けると妊娠率が、1.61倍になることを!あなたも漢方鍼灸療法で妊娠しやすい体質を作りませんか?

婦人科疾患の漢方鍼

婦人科疾患の鍼灸療法

(1)更年期障害の鍼灸療法

更年期のつらい症状は、自律神経バランスを整える鍼灸療法で改善されます!

このような症状でお悩みの方へ

  • □真冬に急に熱くなり、汗がでる
  • 体がだるくて疲れやすい
  • 寝ても熟睡できず寝た気がしない、眠りが浅い
  • ほてり、のぼせがある
  • すぐにイライラしてしまう
  • 精神的な不安定がある感じがする(とつぜん不安に感じる)
  • いつも足の先が冷えたり口が渇く

上記はいくつかの例ですが、これらに近いイメージでも思い当たる方は当院の施術が効果を発揮します。以下をお読みください。

40代~50代に多い更年期障害

更年期障害はどんな原因で起きるのかというと

内的要因

(1)内分泌的要因 
(2)心理社会的要因

外的要因

(1)社会環境
(2)生活環境


上記の要因が影響がしていると言われています。

内的要因とは?

女性の身体は小児期→思春期→成熟期→更年期→老年期と変化し、『女性ホルモン』環境は更年期時の月経周期の乱れに伴って「不定愁訴」と呼ばれる様々な症候群や、特有の精神症状がみられることが多くあります。
このホルモンバランスの乱れによる「不定愁訴」の原因は明確ではありません。
そして現代医学による治療での改善は限界があるのが現状です。
更年期障害の症状はのぼせ・ほてり・頭痛・肩こり・動悸などの症状が出てくるといわれています。
更年期障害では一つの症状だけでなくいくつかの症状が重なって表れる為、症状は多種多様で、『不定愁訴のデパート』と言われることもあります。

外的要因とは?

ホルモンバランスの乱れは以外で起こる更年期障害の原因はストレス過多や個人の性格によるもの、筋肉の衰えなどの積み重ねによっても起こると考えられています。

漢方鍼灸療法が出来ること

当院では脈やお腹、背中、手、足など全身を診ることで、内側から自律神経のバランスを整えていきます。
更年期障害のような慢性的な症状には特に効果を発揮します。
また、当院の施術はその人に会った、1人1人オーダーメイドの施術を行っており、ツボ(経穴)を心地良く刺激します。施術を受けてると大変リラックス出来るので、ストレスの緩和・心と体がリフレッシュされます。

施術は基本的に1週間に2回、個人のペースで定期的に受けていくことで、精神的にも安定し、辛い症状が軽減されていきます。
また、症状の増減に合わせて施術回数を調整していきます。更年期症状でお悩みの方は是非当院で鍼灸療法を受けてみてはいかがでしょうか。

(2)冷え症の鍼灸療法

鍼灸治療は体質を改善してくれます!

このような症状でお悩みの方へ

  • 手足の先がいつも冷たい
  • 夏でもクーラーで足が冷える
  • お腹が常に冷えている
  • 腰から下がいつも冷える
  • なんとなく足首から下が冷える
  • いつも全身が冷える

冷え症は根本的に体質を改善し強い身体にすることが大切!!

冷え症が原因で血や気の流れを妨げると、体の色々な症状の原因となります。
『冷えは万病のもと』といわれ、冷えを放っておくと・・・

関節や筋肉が影響を受けた場合

五十肩、腰痛、膝痛など、関節や筋肉の痛みを引き起こします。

消化器系が影響を受けた場合

腹痛、下痢、便秘、浮腫の原因となります。

生殖器が影響を受けた場合

生理痛、生理不順、不妊症、子宮内膜症等、婦人科疾患の原因となります。
当院には、冷えが原因で様々な症状が出て来た患者様が多く来院されていますが、本当は『病気になる前に体を根本的に改善していくことができれば』と考えています。

漢方鍼灸が出来ること

漢方医学では『症状が出る前になおす』、このことを『未病を治す』と言われています。冷え症の漢方鍼灸療法では、五臓(肝・心・脾・肺・腎)を整えることを中心に施術をしていきます。鍼灸療法では体の内側から温め、内臓を整えることで、体温も上がり、気や血の流れが良くなります。その結果、根本的な体質の強化に繋がり辛い症状を改善していくのです。
施術回数としては、慢性的な症状なので、1週間に1回の施術を継続していただくことが最も大切です。
ゆとり鍼灸治療院では、他院にはないオリジナルの箱灸を始めとする様々なお灸療法を積極的に施術に取り入れ、冷え性を根本的に改善していきます。また、当院の鍼灸療法は副作用のない体に優しい施術ですので、ご安心して施術を受けていただけると思います。お悩みの方は是非、一度施術を受けてみて下さい。

(3)月経痛の鍼灸療法

鍼灸療法は、月経痛を楽にします!

このような症状でお悩みの方へ

  • 生理時に下腹部の痛みが出る
  • 生理時やその前に体がだるくなる
  • 生理時やその前後に腰痛や頭痛がある
  • イライラする

上記のような症状も鍼灸療法で良くなりますのでご安心ください。

生理痛は病気?

婦人科で下腹部痛をが起こる原因の身体の場所は、子宮・卵管・卵巣・骨盤腔です。
子宮内膜症、子宮筋腫、子宮腺筋症などの婦人科良性疾患は、月経困難症(強い月経痛が特徴)を契機に発見されることがあります。その他、外科的や内科的疾患からの痛みを考え適切な対応が必要です。

しかし、外科的・内科的疾患以外の生理痛の主な原因は骨盤内の血行障害だと言われています。骨盤内の血行が悪くなることで、
子宮が経血を出そうと強く収縮するために下腹部の痛み(生理痛)として表れると考えられています。

さらに冷え症の体質に心身の過労やストレス、運動不足が加わることによって交感神経が優位になり、血管の収縮が起こるという悪循環になってしまいます。
生理痛は体からの「無理していますよ~!」というシグナルです。
このようなサイクルになっているとお気づきの方は一度生活習慣を見なおしてみてください。

ゆとり鍼灸治療院ではリラックスする時間を作って体を休めること、そして温めることも改善の一手だと考えています。

漢方鍼灸療法で全体のバランスを整え自然治癒力を高めてあげることができれば、内臓のバランスを取ることができるようになり。、身体の内側から治そうという働き(自然治癒力)をが強化されます。漢方鍼灸療法を続けることによって、お薬を使わずに根本的に改善されていきます。

お悩みの方は是非、一度当院で施術を受けてみて下さい。

(4)生理不順について

生理不順は自律神経の調子を鍼灸治療で整えることで改善できます!

このような症状でお悩みの方へ

  • 最近不正出血がある
  • 生理の周期がおかしい(希発月経・頻発月経)
  • 頭痛やイライラなどの月経前症候群(PMS)がある
  • 出血量が多い
  • 生理の量が少ない

上記はいくつかの例ですが、これらに近いイメージでも思い当たる方は当院の施術が効果を発揮します。以下をお読みください。

生理不順の原因は様々ですが、自律神経のバランスを整えることで改善出来るとされています。
自律神経は【交感神経】+【副交感神経】のセットで、体全てのバランスを統合していて、内臓・内分泌ホルモンの調整もしてくれています。身体にとってONとOFFのスイッチのようなものですね。
ところが、働き過ぎ・心身の疲労・アンバランスな食事・運動不足等、身体に取って良くない状態が続くと自律神経のバランスは崩れてきます。
自律神経の調節にはリラックスがすることが大切とされています。リラックスする時間をとることで自律神経の働きは改善されていきます。

ゆとり鍼灸治療院では、女性のお客様が約3/4と多く、そのほとんどの方が婦人科疾患(子宮内膜症、子宮筋腫、生理痛、生理不順、不妊症など)を抱えておられます。また婦人科疾患に伴い自覚症状として、腰や手足の冷えも感じておられる方が多いのも特徴です。ですから、根本的に体を温めるということがとても重要になってきます。

鍼やお灸には自律神経を整える

鍼やお灸には自律神経を整える、リラックスさせる作用があります。そして体を温めることに着目した漢方鍼灸療法を受けていただく事により、効果を出しています。
それだけでなく、日常生活におけるアドバイス(例えば身体が冷えにくい食材を紹介するなど)も行っております。
運動をしたり、ストレッチをしたり、食事のバランスを考えるなどして頂く事で、効果はより高くなります。

ほとんどの場合が慢性的な症状ですので、1週間に一度の継続通院が必要ですが、当院が全力でサポートしますので、お悩みの方は是非一度施術を受けてみて下さい。

当院で施術を受けられたお客様の声

仕事もバリバリできるようになった

当院で施術を受けたお客様の声

当院で施術を受けたお客様の声

クリックして拡大

更年期障害
堺市 N.O様 43歳

40歳を過ぎてから、更年期障害のような身体の不調が出てきました。その悩みを友人に話したところ、ゆとり鍼灸治療院を紹介してもらいました。

始めは不安もありましたが、上野先生と治療に関してのいろいろな話の中で不安もなくなり、今ではすっかり全部おまかせして治療を受けています。1週間に2回の治療を続けて3ケ月。

今ではすっかり以前の私を取り戻し、仕事もバリバリできるようになったので、うれしいです。これからも身体をしっかりケアしようと思っています。

<同じ症状で悩んでいるお客様へメッセージ>
あせらず通院して見てもらうこと。一、二回で良くなると思わず1週間に2回の治療を続けるととても気も安らぎ絶対に治ることを信用すること。現に私は全快してとても嬉しいです。ありがとうございました。

※施術効果には個人差があります


あまり気にならないほどにまでなりました

当院で施術を受けたお客様の声

当院で施術を受けたお客様の声

クリックして拡大

冷え症
堺市  E.K様  50歳

上野院長、スタッフの皆様には体を温めることの重要性を教えていただきました。夏でも手足が冷え、ゆとり鍼灸治療院で買ったサポータが暖かくて気持ちいいので手放せません。

夜寝るときでも、靴下を2枚履いていたのが、1週間に2回の治療をずっと続けて、半年であまり気にならないほどにまでなりました。本当にありがとうございます。

<同じ症状で悩んでいるお客様へメッセージ>
やはり冷えは一番良くないのだと思いました。。

※施術効果には個人差があります


10年以上の苦しみから1年で解放

当院で施術を受けたお客様の声

当院で施術を受けたお客様の声

クリックして拡大

生理痛
堺市 匿名 36歳

私は10年以上前からきつい生理痛で悩んできました。誰にもこのつらさを話すことができず、薬にたよってきました。でもゆとりへ毎週1回通院するようになってから1年かかりましたが薬を手放しても生理痛がなくなってとてもうれしいです。

10年以上の苦しみから1年で解放されて本当に何と言っていいかわかりません。ありがとうございました。これからも続けようとおもいます。

<同じ症状で悩んでいるお客様へメッセージ>
継続は力なりだと思います。

※施術効果には個人差があります


鍼灸治療をうけた後はとても気分が楽

当院で施術を受けたお客様の声

当院で施術を受けたお客様の声

クリックして拡大

生理不順
堺市 S.H様 55歳

1年前から生理が不順になり、急に肩こりや頭痛がひどくなって婦人科を受診していました。その時、治療と併用して漢方医学的な治療もするといいといわれ、上野先生を紹介していただきました。
鍼灸治療をうけた後はとても気分が楽になり、肩こりや頭痛も気にならなくなりました。おそらく自律神経を整えることで症状がとれるような気がするので、1週間に2回は、これからもお世話になりたいです。

<同じ症状で悩んでいるお客様へメッセージ>
私は今までいろいろな治療院に通ってきましたが、こんなに良くなってきたのは初めてです。本当に今まで辛かったです。でも、その辛さとさよならできることを今は実感しています。だから、必ずステキな未来が待っているので、家族のように優しいゆとりの先生方と一緒に乗り越えていってほしいと思います。

※施術効果には個人差があります


>>他のお客様の例をみたい方はこちら

施術料金例

更年期障害の場合

【更年期障害で来院されたIさんの施術例】

漢方鍼灸療法 7,560円

+

02オイルトリートメント 540円

合計5,750円

施術料金

初診料(初回のみ別途必要となります) 1,940円
施術名 料金
漢方鍼灸療法 7,560円
漢方鍼灸総合療法 12,960円
02オイルトリートメント 540円

当院では女性疾患の鍼灸治療を行っております。

鍼灸治療であなたの悩みを解消して毎日を笑顔で過ごしませんか?

当院へのご質問やご相談がありましたら、いつでも遠慮なく下記のお問い合わせ先までご連絡ください。

ゆとり鍼灸治療院

〒591-8023
大阪府堺市北区中百舌鳥町2丁8番1F

電話でお問い合わせ 072-254-1109

※診療時間外や臨時休診の際は、申し訳ありませんが留守番電話にご用件をお願いします。


E-mailでお問い合わせ

インターネット特典のご案内


pagetop