不妊あなたの体質を漢方医学で無料診断

しんきゅうコンパス

インターネット特典のご案内

お客様・推薦者の声

不妊症でお悩みの方へ

はじめての方へ

専門症状

ゆとり治療院について

E-mailでお問い合わせ

お知らせ

堺商工会議所会員番号104355

メディア掲載

ママ専門出張鍼灸

漢方鍼灸ブログ

ゆとり鍼灸治療院整骨院
中百舌鳥駅(南海・泉北)×鍼灸部門
2013年06月時点

ゆとり鍼灸治療院整骨院の口コミをもっと見る

堺のゆとり鍼灸治療院 HOME  > 不妊鍼灸療法

不妊鍼灸療法

あなたは知っていましたか?漢方鍼灸療法を受けると妊娠率が、1.61倍になることを!あなたも漢方鍼灸療法で妊娠しやすい体質を作りませんか?

不妊鍼灸療法

このような症状でお悩みの方へ

  • 人工授精や体外受精などでよい結果が出ない
  • 採卵までの期間に少しでも体調を整えたい
  • 妊娠しても、流産をしてしまう
  • 身体の冷えやむくみが不妊の原因ではないかと思っている
  • 仕事などのストレスが多く精神的に不安定、ホルモンバランスもよくない
  • 眠られない。寝ても疲れがとれない

上記はいくつかの例ですが、これらに近いイメージでも思い当たる方は当院の施術が効果を発揮します。以下をお読みください。

なぜ妊娠しにくくなるの?

現代女性は社会的就業地位の向上などの理由で、不規則・不健康な生活を送る方が増えています。
これは専業主婦も例外ではありません。

このような仕事や家庭の環境によって過度なストレスを与えられると妊娠しにくい身体になってしまいます。

これは『母体保護作用』といって精神や心身の状態が妊娠にふさわしくない不安定な状態に陥ると生殖系臓器(子宮や卵巣など)は妊娠を回避するように機能してしまいます。

流産、出産による母体の生命リスクを低くする自己防衛反応としての母性保護作用が働いた結果、不妊症になっている場合が多いのです。

現代の不妊症療法は精神・心身症に対する配慮を行いながら進めていくことが最近の研究で分かってきています。

過度のストレスと不妊症の関係は・・・

まず、過度なストレスを受けると、脳が女性ホルモンを抑制してしまい充分なホルモン分泌が出来なくなってしまいます。

また、自律神経症状で起こる「ほてり」「発汗」、「冷え性」などは、
血液循環を悪くさせます。血液循環が悪くなると、大切な子宮を保護している骨盤の中の血液循環も悪くなります。
先程の女性ホルモンの分泌が悪くなることとも合わせ、卵巣・子宮・卵管等の血液とホルモンの不足が起こります。

このため卵巣機能不全、黄体機能不全、卵巣機能不全を主とする不妊症を起こしやすくなるのです。

しかし、精神的な問題や心身症(自律神経失調、気分不安症、うつ)などの施術を施さないまま、不妊治療を続けていることが多く、特に、体外受精を受ける場合には、身体的ダメージと精神的ストレスが着床を妨げていることが考えられます。

また、過度なストレスは卵子の発育にも少なからず影響を与えていると考えられています。

ゆとり治療院でも行っている漢方鍼灸は身体の状態と精神的ストレスの改善に役立てられています。

また、しっかりと身体を温めるので、不妊症に多い身体の冷え(手、足、下腹部)の改善にも高い効果が得られています。


漢方鍼灸ってどんな風に施術していくの?

心身の状態をみるために
(1)漢方鍼灸療法専門の予診表の記入
(2)漢方医学的診断による検査

を施術前後に行い身体と心の状態をみながら妊娠しやすい状態にしていきます。

月経周期や生理状態、基礎体温表は一人一人違うため、それぞれの状態に合わせた施術を行っていきます。

ゆとり治療院の漢方鍼灸療法は、痛くなく熱くない治療を目指しているのでリラックスした状態で安心して施術を受けていただけます。

男性の不妊鍼灸療法も受けられます!

不妊の原因は、女性側の問題だけでなく、男性側の問題も多く、自然妊娠を希望する場合は男性の施術も必要になります。

女性の身体の状態を整えるだけでなく男性の身体の状態も整え、妊娠に向けての環境を整えましょう。
>> 男性不妊について詳しく見る

当院では漢方鍼灸療法をご夫婦で受けられることをお勧めします!

体外受精(胚移植)をされる方へ

体外受精による不妊療法では、卵子の採卵を行い卵子の状態により移植が進められます。
女性の卵巣機能は身体心身状態(ストレス、過労、寝不足、手足や身体の冷えなど)により変化するため、どれだけ良い身体の状態を保ったままで良い状態の卵子を採卵できるかになります。

ゆとり治療院の漢方鍼灸療法では身体や心の状態を高め、よりよい卵子を必要とする場合に役立ちます。

体外で育てた受精卵を子宮内膜に戻すとき、子宮内膜の増殖が不十分のため着床できないケースでは漢方鍼灸療法により骨盤内のうっ血を改善し血流をよくすることで子宮内膜の増殖を促進し、着床・内膜の増殖に役立ちます。

当院では、不妊症でお悩みの方へ不妊鍼灸療法を行っております。当院の不妊鍼灸療法は副作用のない漢方医学をベースとした漢方鍼灸治療です。

不妊(体外受精)鍼灸療法計画例

※鍼灸療法は、月経開始から始め胚移植予定日に合わせて治療タイミング、治療刺激方法を変えて行っていきます。

鍼灸療法(1)は、胚移植に備えからだの全身状態(健康状態)をよくしていきます。
鍼灸療法(2)は、 移植前集中治療コース(全7日間) 骨盤内(子宮)の循環をあげて着床し易い状態にしていきます。  現在、移植前集中コースは行っておりません。
当院独自のタイミングで漢方鍼灸療法を受けて頂いております。

鍼灸療法(3)は、子宮内膜の循環を高め着床能力の働きを高めるようにします。
鍼灸療法(4)は、 検査後妊娠陽性反応が(+)になった場合、 妊娠継続を保つためにしていきます。

施術時間はどれくらい?

初診時は約30分程度予診票の記入やお話を聞き、からだの状態をみさせていただきます。(事前に相談されている場合を省きます)

再診の施術時間は約1時間前後です。来院間隔は1週間に1度もしくは2度(身体の状態と施術タイミングにより違いますあくまで参考です) 来院期間は6ヶ月を1クールとして考えています(一定の月経周期をみるため必要です)。

信頼出来るスタッフが集まっています!

当鍼灸院は、院長はじめスタッフ全員が教育機関に携わっていたこともあり、
臨床研究(治療)、基礎研究(医学的)を行ってその結果を治療にフィードバックしています。施術を担当する鍼灸師につきまして詳しくは院長プロフィールスタッフ紹介をご覧ください。 不妊療法は日進月歩です。常に最新の情報や勉強は欠かせません。伝統医学である漢方鍼灸による知識だけでなく、日本不妊カウンセリング学会にも所属し、常に最新の不妊療法についての勉強も日々おこなっています。

施術前の無料相談も行っていますのでお気軽にメールにてお問い合わせ下さい。女性が一生涯を通じて健康で幸せに過ごせるように私どもゆとり鍼灸院スタッフがお手伝いさせていただきます。
→無料メール相談をする

ゆとり鍼灸院の不妊鍼灸療法 5つの特徴

身体の芯から温める

当院ではオリジナルの箱灸を初め、岩盤足浴などを用いて冷えにアプローチしていきます。
お腹や腰(骨盤内)や足を温め骨盤内のうっ血を改善し、血流をよくすることが不妊療法には一番大切です。
現代人のほとんどは冷えを体質として持っていますので、温めることで血液の循環や内臓の働きを高めます。

体に優しい漢方鍼灸療法

漢方鍼灸療法はとても優しく、副作用もないことから多くの女性に支持されています。ツボに優しく、適度な刺激を加えることで、自然治癒力が高まります。

リラックス効果

当院の漢方鍼灸不妊療法では、優しく心地良い刺激なので、治療中はリラックスして受けて頂けると思います。
また、リラックスする時間をつくることで自律神経も安定してくるので、週に1回・2回はこのようなリラックスする時間を作ることが大切です。

漢方鍼灸の「気・血・水」のバランスを整える

「気(き)」とは生活するために必要なエネルギーのことです。漢方医学では血と一緒に全身をくまなく巡っていると考えられています。
元気、気力、やる気の「気」で常に変化しています。
「血(けつ)」とは身体全体を栄養しているものです。西洋医学の血液とは少し違います。
「水(すい)」とは体液やリンパ液など無色透明なもののことです。血の中にあり一緒に全身を巡っています。

これらは常に全身を巡っています。

漢方医学では、「気・血・水」が不足していたり、停滞していたり、充満することで体の機能が上手に働かなくなると考えられています。
ですから、これら「気・血・水」が滞りなくスムーズに全身を巡るようにする治療によってバランスを整えていきます。

妊娠~出産に深く関係する「肝・脾・腎」を整える

漢方鍼灸治療では「肝」「脾」「腎」が妊娠~出産にかけて大切であるという考えかたがあります。
「肝」・・・妊娠するために必要な「血」を貯蔵しているところ
「脾」・・・体に必要な「気」・「血」・「水」を作っているところ
「腎」・・・先天・後天性のものがあるが、主に下腹部を温め、生命活動や生殖機能を統括しているところ

この3つの臓の働きをしっかり整えていくことで、妊娠しやすい環境を作ります。
「赤ちゃんが欲しい」と願うあなたを当院が全力でサポート致します。

アメリカの生殖医学学会誌からの報告

胚移植日に鍼灸治療を行なうと体外受精、顕微授精の妊娠率を上昇させる

273例を研究対象とし、鍼を行なわない組では22%の妊娠、鍼治療組では36%の妊娠率となり、鍼灸治療を行なった組に有意に妊娠率が高くなった。
「アメリカの生殖医学学会誌(Fertility&Sterility)2006年デンマークからの発表」

体外受精例に鍼灸治療を3回行い、はり治療群に妊娠率が高かった

体外受精と顕微授精例の黄体期に鍼治療を行なうと妊娠率が有意に高かった225例を対象としたもの。鍼灸を行なわなかった組では13.8%、行なった組では28.4%の妊娠率で、鍼灸治療組の妊娠率が高くなった。
「アメリカの生殖医学学会誌(Fertility&Sterility)2006年ドイツからの発表」

体外受精例に針灸治療を3回行い、針治療群に妊娠率が高かった

体外受精例に鍼治療を3回行い、鍼治療組に妊娠率が高くなった例228例を対象に、hMG(排卵誘発剤)注射時、採卵前、採卵直後に鍼を行なった。行なわない組では23%、鍼治療組では31%の妊娠率で、有意差はなかったが、鍼治療組に妊娠率が高くなった。

日本の不妊鍼灸治療の新聞記事

2002年4月30日 夕刊 読売新聞

「2002年4月30日 夕刊 読売新聞」では、以下のような内容が紹介されています。
(以下抜粋)

「体外受精の前後に、女性の体をリラックスさせるハリ治療をすると、妊娠率が大幅に向上するという研究結果を、ドイツと中国の研究チームがまとめた。

米生殖医療学会誌に掲載された報告によると、同チームは、体外受精をうける女性百六十人を二つグループに分け、一方に体外受精の際、受精卵を子宮に戻す前後にハリ治療を実施。

ハリ治療のグループには、ハリ治療をせず通常の体外受精を行った。その結果、ハリ治療グループの妊娠率が42.5%に上がり、通常治療の26.3%を大幅に上回った。

体外受精の妊娠率は、高くても三割程度とされた。
繰り返し治療を受けるカップルの精神的、金銭的な負担が問題になっている。妊娠率が向上する詳しい理由は分からないが、同学会のサンドラ・カーソン次期会長は「確実に検証されれば、妊娠率向上に役立つ手法になる可能性があると注目している。」

不妊症治療に針きゅう効果告

2006年11月10日 読売新聞

「2006年11月10日 読売新聞」では、以下のような内容が紹介されています。
(以下抜粋)

「体外受精を5回以上行っても妊娠できなかった不妊症の女性114人に針治療を行ったところ、約4割にあたる49人が妊娠に至ったと、名古屋市の明生鍼灸(しんきゅう)院と明治鍼灸大の研究グループが10日、大阪市内で開かれている日本生殖医学会で報告した。

49人のうち4人は自然妊娠だったほか、30人は治療後1回目の体外受精で妊娠に成功したという。

不妊治療の専門家が集まる学会で、針治療による効果を示すデータが発表されるのは珍しい。報告された114人の治療実績は、1998年2月~2006年6月に、同鍼灸院を訪ねた不妊患者のうち体外受精を5回以上行っても妊娠しなかった女性のもので、治療は、週1~2回のペースで行われ、腹部や足などにある婦人科疾患に効果があるとされるツボを針で刺激した。」

当院で不妊漢方鍼灸療法を受けられたお客様の生の声

初めての鍼灸治療で不安でしたが・・

当院で施術を受けたお客様の声

当院で施術を受けたお客様の声

クリックして拡大

堺市 T・M 様32歳女性

鍼灸治療が初めてで不安でしたがスタッフの皆様の心のこもった治療で気持ちが前向きになり、すごくリラックスできました。たぶん、それが今回の嬉しい結果につながったのだと思います。

<同じ症状で悩んでいるお客様へメッセージ>
ゆったりくつろげる空間でリラックスできたことが妊娠へつながったと思います

※施術効果には個人差があります


半年後に妊娠!

当院で施術を受けたお客様の声

当院で施術を受けたお客様の声

クリックして拡大

大阪市H・K様36歳女性

3年間不妊治療を続けても結果が出ず、諦めかけていたときにゆとり治療院を知りました。最初は半信半疑でしたが、治療後に体がとても温まり、血流が良くなった感じがしました。

ひょっとして「鍼ってきくかも…。」と思いました。そして、半年後に妊娠したときには本当に嬉しくて涙が出ました。本当にゆとり鍼灸院に通って良かった。

<同じ症状で悩んでいるお客様へメッセージ>
鍼灸治療オススメです。

※施術効果には個人差があります


結婚7年目にして奇跡的に自然妊娠

当院で施術を受けたお客様の声

当院で施術を受けたお客様の声

クリックして拡大

堺市K・Y38歳 / 女性

結婚7年目にして奇跡的に自然妊娠できました。
ゆとり鍼灸治療院に出会えたおかげで、体を温めることの大切さを初めて知りました。

9月に男の子を出産しました。妊娠中もお世話になりました。ありがとうございました。

<同じ症状で悩んでいるお客様へメッセージ>
先生を信じて続けることが大切だと思います

※施術効果には個人差があります


冷えなどの不調とO脚が改善されて妊娠

当院で施術を受けたお客様の声

当院で施術を受けたお客様の声

クリックして拡大

堺市M・Y様39歳 / 女性 / 主婦

冷えなどの不調が改善されただけでなく、O脚矯正により骨盤も矯正された結果、体全体のバランスが良くなっていったことで、妊娠というすばらしい結果がついてきたんだと夫と喜んでいます。上野先生、スタッフの皆様ありがとうございました。

<同じ症状で悩んでいるお客様へメッセージ>
親身になって聞いて頂けるのでなんでも話せばいいと思います。

※施術効果には個人差があります


>>他のお客様の例をみたい方はこちら

施術料金例

不妊症の場合

【不妊治療で来院されたAさんの施術例】

漢方鍼灸療法 7,560円

+

02オイルトリートメント 540円

合計8,100円

不妊症で骨盤が歪んでいる場合

【不妊治療と骨盤矯正(O脚矯正)で来院されたBさんの施術例】

漢方鍼灸療法 7,560円

+

O脚矯正 5,400円

合計12,960円

不妊症で姿勢が歪んでいる場合

【不妊治療と骨盤矯正(O脚矯正)で来院されたCさんの施術例】

漢方鍼灸治療 7,560円

+

BMK美健整体 5,400円

合計12,960円

施術料金

初診料(初回のみ別途必要となります) 1,940円
施術名 料金
漢方鍼灸療法 7,560円
漢方鍼灸総合治療(漢方鍼灸+BMK整体) 12,960円
美容鍼灸 8,100円
O脚・X脚矯正 5,400円
O2オイルトリートメント 540円

不妊治療で一番大切なのは、あなたのなおそうという気持ちとマイペースできちんと取り組むことです。

ゆとり治療院のスタッフとともに、他の人と比べないで自然体の自分で不妊治療をはじめませんか?きっといい結果があなたを待っていることでしょう!

当院へのご質問やご相談がありましたら、いつでも遠慮なく下記のお問い合わせ先までご連絡ください。

ゆとり鍼灸治療院

〒591-8023
大阪府堺市北区中百舌鳥町2丁8番1F

電話でお問い合わせ 072-254-1109

※診療時間外や臨時休診の際は、申し訳ありませんが留守番電話にご用件をお願いします。


E-mailでお問い合わせ

インターネット特典のご案内


pagetop